fc2ブログ

デスマッチラブコメ! ネタバレ感想

こんばんは、マノンです。
前回の記事に拍手ありがとうございました!


今日は「デスマッチラブコメ!」の感想です。


もともとはアプリだったからキャラクターボイスはなし。同じケムコさんの「レイジングループ」と繋がりがあるということとフルリメイクのPS4パッケージ版がでたので購入しました。
女の子に告白されると爆死する呪いをかけられてしまった主人公を取り巻く伝奇ラブコメになっています。爆死しまくりながら真相を探っていく感じになりますが、ちょっとシリアスになるとすぐ茶番や下ネタが入ってギャグになるので深刻になりすぎず楽しめます。一応ヒロインエンドもあるけど根本的な解決していないしハッピーエンドじゃないのでギャルゲーて訳ではないです。
オカルトから最後は能力バトルになるのでサスペンス要素期待すると肩透かしくらいます。
ジンクスとかレイジングループとの繋がりがあったのでにやっとできました。でも個人的にはレイジングループの方が好きです。
ここからネタバレです。



矢木景
このゲームの主人公。目の前で母親に自殺されたトラウマで愛されることを無意識に拒否するようになります。
色々重いもの背負っているけど深刻な話になると小学生みたいな下ネタ連発するおバカなシリアスブレイカーでした。

津野 るみ子
「三人縛りの天使様」の呪いをかけた張本人ですが、彼女は3人の友情が続くように願ったので乙羽の能力と合わさって景が爆死することになっちゃったのでほぼ事故みたいなものですね。
悪意はないし、クール装ってじつは天然なのがかわいいですね。

白詰 乙羽
今時珍しい暴力系ツンデレ幼馴染ですが、血を濃くするために近親婚を繰り返してきた一族の出なので遺伝子の異常と思われる自分の体についてコンプレックスがあります。彼女のEDはなんかせつなかったけど最後に救いがあってほっとしました。

平木場 亜須賀
景の悪友で女好きのおバカですが彼の論理的思考に助けられる場面もありました。

九段 志乃歌
スーパーこっくりさんに憑りつかれていて予知能力があります。
面倒見がいいけどその実嫌われるのが怖い八方美人です。人間らしいからいいと思うしそれが強さになっていましたね。

有栖 隆斗
今回の件の黒幕ですが白詰家と有栖家の確執とか津来森神社との因縁とかお家の事情が絡んでいたので、隆斗本人は仕方なしにやっていたし個人的には嫌いじゃないです。

東護 美弥
レイジングループのめー子ですね。見事に腹黒少女になっちゃっていました。
事態の収束には彼女の助力が不可欠なのですごく頼りになりますね。彼女が「くも」の力を使った時はおっとなりました。

トゥルーエンドは「俺たちの戦いはこれからだ」みたいな感じでもう荒唐無稽もいいところですが最後までコメディ路線だったのでこの作品らしい終わりだったと思います。
レイジングループと世界観が共通なのでジンクスや教会、すくいのまきばなどについてはこちらの方が詳しいです。ひつじさんもカメオ出演ぽく出ていたのでちょっと嬉しかったです。




にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する