fc2ブログ

Rouge et Noir Maximum Bet、All In 、Show Down感想

こんばんは、マノンです。
昨日の記事に拍手ありがとうございました!



今日は昨日に引き続き「Rouge et Noir」の続編の感想です。



※18歳以上推奨のCDです。ご注意ください。



Rouge et Noir Maximum Bet ピットボス アーレン・クライヴ



アーレン・クライヴ(CV.テトラポット登)

ハウスとマフィアの同盟を阻止したいアーレンと特広で燻っていた主人公が利害の一致で協力することになります。敵同士ですがやることはやるし、じゅるじゅる音多めの野性的な交わりがめっちゃエロかった。
後半勿論銃撃戦がありますが敵同士の男女が背中合わせで共闘するのが映画みたいで格好よかったです。
主人公がアーレンの真相を知るのは最後ですね。彼を飼い殺そうとするFBIに対しアーレンは主人公の手で逮捕されることを望みます。麻薬取締官として彼女はどうするのか、想像の余地を残すラストですごくよかったです。


Rouge et Noir All In 特広課長 周防衛士



周防衛士(CV.鷹取玲)

主人公と父の仇をとるために捜査をしていましたが、逮捕しようとしていた公安と癒着していたヤクザたちをガサ入れ前に殺されてしまいます。手掛かりがなくなった周防は単身ヤクザの頭と対決して復讐をとげます。主人公は勿論後をつけてきていますが周防は仇を殺さないと信じていたし、敵に囲まれても一緒に大立ち回りする主人公成長しましたね。特広メンバーが助けにくるのも熱い。いつのまにか特広が居場所になっていたし、主人公と公私ともに支え合えるパートナーになっていましたね。Hは余裕な大人が主人公の下着に喜んだりして余裕なくしていくのが大変エロかったです。


Rouge et Noir Show Down 情報屋 柏木セナ



柏木セナ(CV.四ツ谷サイダー)

特広が汚職事件の証拠が掴めずにいたところでセナと一緒にカジノで裏カジノの映像をゲットして、データを餌に取引しようとしますがセナが拉致されます。助けに来てカーチェイスする主人公が男前でした。
結局捕まるけど反撃したり非戦闘員なりに頑張っていたし、暗号解読するふりをして通報したりとハッカーらしい頭脳プレーで脱出しました。公安の別組織からスカウトされますが周防への恩義と主人公への恋心から断ります。特広がセナの居場所になっていたんですね。Hは我慢できずに声がうわずったりとか可愛い年下らしさが出ていていて大変満足しました。


にほんブログ村 アニメブログ ドラマCDへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する